PageTop

自分なりの絵の上達法?2

ビシュヌ600


おまけに目が3つ

どうも真・女神転生熱がまだ冷めぬようで

描くことがないので自分なりの絵が上達しやすくなるかなと思う方法を幾つか

・自分の絵を描く時以外は自分の絵は一切見ない

代わりにプロの絵や、流行り廃りの関係ない歴史的画家の絵などを
ネットなどで毎日見る、しょっちゅう見る

画力がどうこうより先にまず見る目のレベルを今より上げたほうがいいかなと自分は思いました

音楽で言えば耳を鍛えるような感じかなぁと

音楽なら耳がすごく大事だと思います(自分が音楽やってた経験上では)

なら絵の場合だと目がすごい大事なんじゃないかと思った次第です

(視力じゃなくて観察力)

それと模写はいいからオリジナルを描き続ければいい!

みたいなことを言われる方をたまに見ますが

あれは半分ホントで半分嘘じゃないかなと

もしくは初心者に対するワナなんじゃないかと
(うまい人が育たないように?笑)

資料を全く見なくてもあらゆるポーズや風景、物などを
「ほとんど描けるレベルの人」はオリジナルをガンガン描けばいいという意味だと思ってます

模写だけすべきだ!とは言いませんが
わからないものは何でも調べて見て描くようにした方がいいと思います
(自分の場合は2000円のデッサン人形が資料ですが 笑)

美術の学校に行ったらそれこそ毎日毎日、色んな物を見て描かされるかと思います

プロでも分からなければそうしてるはずなのに素人が「いや自分は想像だけで描ける!いや描くんだ!」

って思うのはムリがあるかと思います

音楽だと上手い人ほど大量に色んな曲をコピーしています
(コピーした数とテクニックが比例してると言ってもいいくらいかと)
初心者から早々にオリジナル曲始めちゃった人に限って上手くない人が多いです

模写っていうのは音楽で例えたらコピーだと思います

稀にセンスだけで何とかしちゃう人もいますがほんとに稀です。

とまあ長々と偉そうに描きましたが、あくまで自分の場合なので
自分に今一度確認するためにも書いた次第でした~

にほんブログ村 イラストブログへ  blogramのブログランキング 
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gum551.blog.fc2.com/tb.php/119-fe989c22