PageTop

マンガが好きな人たち

明治美人下描き01
全員で5人にしたいのですが、上手くいくかどうか・・・


さて全然関係ない話です

なにげに思ったことですが
自分の周りには子供の頃からマンガが好きな人が多かった

ちょっとしたコレクターレベルの友達の父親とか
(部屋一室が天井まであるスライド式の本棚でうめつくされ小さな本屋のようになっていた、全部コミック)

近所のお兄さんだったり
(こちらも本棚がコミックでぎっしり)

よくよく思い起こせば私の父もマンガを結構持っていた
(同じく本棚ぎっしり)

極めつけは母が着物の柄の着色のバイトで知り合った
同人誌を描いているおねえさんだった
(そうとうマニアックなマンガを借りて読んだ記憶がある。タイトルなど覚えてない)

ちなみにこのおねえさんが貸してくれた本には
子供が読むには若干えっちな描写があるものもあり
母に「これはだめだわ!!」と本気で取り上げられた事があった

まあ
そのおかげで自分が生まれる前の漫画も含め色々と読むことができた
今考えてみるととってもありがたい話です

もちろん当時は子供なのでそんな事は考えずに読んでいた

それでマンガの絵が劇画だと怖い・・・と思ったのを覚えている

今は好きですが

絵が好きなのもそういう影響大きいだろうなあ

今だにマンガ大好きですし

にほんブログ村 イラストブログへ  blogramのブログランキング 
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gum551.blog.fc2.com/tb.php/141-2e390350